★2001年12月21日 深夜 NTV D-TODAY おいしい女たち 第3回
 
 あっと言う間の最終回です。短い深夜ドラマでも内容はほのぼのしてるし 結構おもしろいかった。 ひろみちゃんドラマに飢えてるから もっともっと常にドラマに出演してて欲しいって思うのだけど、これって贅沢?
 今回の冒頭のシーンは、何を作ってるんだろう・・・って思って見ていたら「鍋焼きうどん」だった。本当においしそう。“あれがまずいなんてウソでしょう!”って言いたくなる。まぁ、実際には かなり腕のいい料理人が作っているのだから 本当はおいしいんでしょうけど。
 今回のレタスの前半のヘアスタイルがとってもかわいかった。三つ編みにした先の方がピョーンとはねてて・・・。とってもキュート!! 口をあけて居眠りしてる姿も、変なクセもみ〜〜んなかわい〜〜い!!起きた時に、片方の三つ編みがほどけてて・・・オクラの頭はぼさぼさだしね。さり気ない所が気に入ってしまった。
 最後が10年後の予約をして終わってる〜〜! このドラマの続編は何回でも作れそうだね。おもしろかったから、続編を期待してもいいかなぁ?演出の綱島弘子さまぁ!!(この方は、「拝啓!刑事プリ夫様」の時のスタッフでしたよ。ちゃんと覚えてました)
★2001年12月14日 深夜 NTV D-TODAY おいしい女たち 第2回
 
 昔のアメリカのドラマ(?)奥様は魔女・・・みたいな雰囲気で 始まるこのドラマ。相変わらず、ひろみちゃん演じるレタスは、ちょっとダサい割烹着を着てる。でも、な〜〜んか憎めない役で ひたすら素直な子でかわい〜〜い!!見てるとほのぼのした気分にさせてくれるのよ。コメディドラマだから、見てて肩がこらないせいもあるのね、きっと。
 最初にレタスが腕まくりして 料理を手際よく作るシーン、今回は「炒飯」だった。あの手際の素晴らしさとは裏腹に、一口食べたオクラとトマトは“まずい!”と一言。 あんなに素晴らしい技を持ってても 味音痴なんだから信じられない?“おしょう油切らしてたから、バルサミコ酢入れたの〜!”はないよね、いくらなんでも・・・。
 大根の皮をむいたり、面取りをしたり お料理大好きひろみちゃんならではの演技です。さり気ないけど包丁のさばき方が目立ってた。でもさすが演技派、わざと音痴の振りをしたり三枚目の役もいい。とぼけた顔がまたかわいいし・・・。
★2001年12月9日 深夜 TBS スポラブ
 
 2度目の出演ですね。“163サイト”には「スポラボ」 って載っていたけど、たぶん『スポラブ』ってタイトルだと思う。まぁ細かいところはどうでもいいんだけど・・・。
 とにかく深夜の生放送。お仕事本当にご苦労様です。私はしっかり録画で見ましたけどね。本日は、一年間の総決算で反省点を言い合ってた。横分けでシンプルに流した感じのヘアスタイルがかえって素敵! ひろみちゃんほど、ヘアスタイルで顔のイメージが変わる人ってめずらしいと思う。だから、ドラマでもヘアスタイルによって、その役のイメージが出来上がってしまうように思うんだけど?
 とにかく、スポーツのコメントを言い合う番組なので、な〜〜んか“ひろみちゃんがなんで・・・?”って思うのだけど、これがなぜだかおもしろい!場所や立場をきちんとわきまえた上で、さりげなくギャグを飛ばしたり・・・。 だって、“イチローは次男なのに、何でイチローなのか”とか書いてあって・・・。テリー伊藤さんもびっくりかな?元々テリーさんって、4年半ぐらい前に「ニュースステーション」のゲストでひろみちゃんが出た時、絶賛してたものね。忘れられちゃったかしら?
 本日のひろみちゃんは、黒のセーター。下が見えないセットで全身がわからなくて残念!いつ見ても素敵ねぇ、ひろみちゃん!!
★2001年12月9日(日)フジ 発掘!あるある大事典
 
 久しぶりの出演になるのかな? 私が知ってる限りでは、約3年ぶりだと思うんだけど・・・。
 本日のテーマは「敏感肌」 ひろみちゃんは、茶のタートルのノースリーブと同系色のキュロット(?)それに、茶のブーツとシックに大人っぽく 決めていました。ヘアスタイルがすごく素敵で、今日のひろみちゃんは実に大人〜でした。(25歳だもん、当たり前かな?)
 顔を洗ったり体を洗ったりするのがすごく好きで、そう言う物には相当気をつけているみたい。季節や状態でマメに種類を変えてみたりしてるそうな。立派!! (な〜〜んにもしないでこの歳まで来てしまった私は ひたすら尊敬のまなざしで見てしまう)でも、仕事柄どうしても寝不足だったり食事もバランスよく取れなかったりするので  反省しないと・・・みたいな事を言ってました。それって、ほとんどの芸能人には当てはまるんじゃないかな?きちんと出来てる方が不思議だと思うよ。
 これまで、敏感肌って言葉にあこがれていたそうな。でも、あまりいい言葉ではない事がわかったので気をつけたいって言ってました。ほ〜〜んと、これからも素敵な素敵なひろみちゃんでいて欲しいから気を付けて!!
★2001年12月7日 深夜 NTV D-TODAY おいしい女たち 第1回
 
 深夜のドラマなので、さほど期待が無かったけど意外におもしろかった。ひろみちゃんは、三姉妹の次女・大鍋レタス役。  共演の長女役・伊藤裕子さん、三女役・岡あゆみさんって・・・いったい誰っ?!いや、どんな人ぉ?
   私がドラマ通でないせいなのか はたまたテレビをほとんど見ないせいなのか、全く聞いたことも見た事もない人だった。三人姉妹の役名が、オクラ・レタス・トマトって言うのは 結構笑えるね。天才シェフだった亡き父親の残したレストランを 三姉妹で協力して借金を返し立て直して行くってストーリーだから。
 ひろみちゃん演じるレタスは、味音痴だけど技術力は天才的で、レシピを聞いただけで完璧な料理を作れるって女の子。以前給食センターで 料理を作っていたので、真っ白なちょっとダサい割烹着を着てる。今時めずらしい格好だけど、実際のひろみちゃんにしたら、ちっともめずらしくないね。 お母さんはいつも着物に割烹着だもの。
 お料理大好きのひろみちゃんには、もってこいの役かな?さすがに料理を作る手先の映像は  たぶんプロの方なのだろうけど(よく見ると爪の形がまるで違う)にんじんの皮を包丁でむいてる格好は様になってましたよ。
 長女と三女は割と派手な格好でお化粧もきついけど ひろみちゃんの役は調理人だから ジーンズのオーバーオールにシンプルなシャツ、ヘアスタイルも 三つ編みでマニキュアも無し!でも、な〜〜んかホッとできるんだよね。そんなひろみちゃん見てると・・・。なぜなのかな?
 一話完結で三回連続のドラマだから、また来週が楽しみ。NHKの「悪意」とは、まるで違う役柄が かえっておもしろい。
★2001年12月2日(日) TBS 祝!ビビビBS1周年  極楽記念日パーティー!!
 
 TBSだから、もちろん「月うさぎ恋わずらい」の紹介で梨花さんと一緒に出ていた。BS番組の特番だからもっとたくさんの出演者が いるのかなぁ・・・って思ったけど、コーナーで区切られてて、ひろみちゃんたちのほかには、Mr.マリックとデーモン小暮だけ。
 内容もあまり番組は紹介しないで、さらっと流したくらい。梨花さんの失恋の話とか想い出の料理とかちょっとへ〜〜んって思った。
 でも、ひろみちゃんは「月うさ」で覚えたタロット占いで 極楽トンボの山本さんを占ってあげてました。これまでやった人たちは皆さん当たったんだとか・・・。
 結構ずばり言ってたけど、多分当たってるんだと思うよ。今回のひろみちゃんは、横じまのボーダーのタートルで、割とラフな格好でした。ヘアスタイルを変えた割にはあまり変化は無いかな? でも、すこ〜〜し違うかも・・・。ど〜〜んなひろみちゃんもかわいいですよね!!
★2001年12月1日(土)NHK BShi BSデジタル開局一周年記念  今日はたっぷりハイビジョンワールド
 
 午前10時から始まった生放送。ひろみちゃんは、黒のセーターにベージュのスカートそれにブーツ姿でした。 ハート(?)のペンダントが素敵・・・。
 柳生博さんとか益子直美さんとかと一緒にゲスト出演でした。ひろみちゃんって、NHKのBShi にはあまり出ていないのに しっかりコメントはしてましたよ。
 BSではよく宝塚公演を見るんですって。子供の頃からの大ファンでファンクラブにまで入ってた時があったそうで、ハイビジョンだと迫力がすごいって言ってた。益子さんともうひとりの男の人が ハイビジョンTVをまだ持っていないって話をしていたら、すでに見ているひろみちゃんと 柳生さんのふたりで早く買った方がいい・・・ってさかんに勧めていた。それに動物が大好きで、動物の番組もよく見てるみたい?何でも来年、マダガスカルに行くので楽しみだそうよ。
 ハキハキ質問したり意見を言ったり、すごくかわいいひろみちゃんでした。
★2001年11月21日(水) BS日テレ 恋するシネマ倶楽部
 
 思っていた以上にすごく素敵な番組でした。映画に関するトーク番組で、司会は松尾貴史さんと原千晶さん。
 あさってが 25歳のお誕生日と言う事で、バースデーケーキが出てきて お祝いしてもらってた。ひろみちゃん曰く、“いろんな番組にゲストで出たけど1番うれしいです!”だって・・・。そう言えば、ファンになって5年が過ぎたけど番組中にバースデーケーキが出てきたってのは、確かにはじめて見ましたよ。
 ひろみちゃんの好きな映画は、「ラジオ・フライアー」だそうで、かなりの感動作品で“これを見て泣かない人は人間じゃない”って言ってた。ちなみにひろみちゃんは、家でビデオ派で家族物に弱いらしい・・・。大泣きするので、映画館に行かれないんだとか・・・。 友達の家で「シュリ」って映画を見たときにも大泣きしてたら その友達がバスタオルを持ってきたんだって。
 子供の頃は、“ドラキュラ”になりたかったそうな。(これって割と有名な話)映画では、コッポラ監督の作品が好きだそうで、お父さんが大好きなので家では“コッポラさん”って、敬って呼んでいるらしい。それに 「アダムスファミリー」も大好きであの家に生まれたかったんだってさ。いかにもひろみちゃんらしいね。
 映画の話をする番組なのに、なぜだかゲテモノを食べる話になって、グリーンアント(蟻です)がレモンティーみたいでおいしかったとか、蜜蟻をを食べてみたいとか そ〜〜んな話になってしまって 司会の原千晶さんに“ちょっとお変っていらっしゃるんですね“って、さりげなく丁寧に(?)突っ込まれてた。たしかに!!・・・・。ひろみちゃんを知らない人には、相当変わってると思われそうで・・・? 私は慣れたけど・・・。
 ディカプリオのファンだったって話も出たけど、ひろみちゃんのすごい所は、単なる好きとかファンだからって 見ていないんだよね。芝居を中心に見てるのよ。ロミオとジュリエットの前までの ディカプリオは好きだったけど、それ以後は 何だか商業的な匂いのする演技のような気がして 嫌になって見ていないそうな。そんな所が普通の目じゃないのね、やっぱり役者の目で物を見ているって気がして 感心させられたのです。
 そして、日本では菅原文太さんの大ファンだって。“ぶんちすと”なんだとか・・・「トラック野郎」のももさんが好きで、おそろいの腹巻にあこがれたとか・・・。「千と千尋の神かくし」で“エンガチョ〜”なんて言ってるのに興奮したみたい? ひろみちゃんは“面食い”じゃないね。若いのにいいところ見てる?
 初めて好きになった外国の俳優はポールニューマンで 結婚したいと思ってたけど絶対に無理なので せめて“養女”になりたいんだとか。
 メイン司会の松尾さんも(大阪出身らしい)ひろみちゃんの大阪弁のことは絶賛していた。「悪意」で共演してたものね。覚えることが得意だから、英語にも困らないし、ドラマの台本はスタッフから怒られるくらいに、書き込みもいっさい無くきれいなんだとか・・・。セリフは無理して覚えない主義みたい。 1回読んだだけで覚えてしまうんだと思うけど、これって“天才”だよ!絶対に!! 役作りも考えたことが無いって言ってた。その役になりさえすれば、言いたいせりふが書いてあるんだって。
 これからの事を聞かれて、“常に心を開いて芝居がしたい”って言ってましたよ。大口を開けて笑えるようなドラマをやってみたいそうな・・・。
 もっともらしく書いてみたけど、映画をほとんど見ていない私には 今回登場した映画は1本も見た物が無くて、???の連続でした。はっきり言って、私にはわからない。ひろみちゃんが素敵だったので、まぁいいかな!!
★2001年11月18日(日) TBS スポラブ
 
 な〜〜んの番組かさっぱりわからなかったのよ。スポーツニュースの時間帯の中にあるし、なんでひろみちゃんがこんな番組に・・・?っておもったけど。
 そしたら、やっぱりスポーツの事でコメントを出し合うって感じの番組だった。司会はホンジャマカの恵さんで、何人かのコメンテーターのひとりがひろみちゃんだったのです。
 で、話題は19日に行われる野球のドラフト会議の事。何で野球の話なんかするんだろうって、見終わった今でも???です。ひろみちゃんに野球のイメージは全く無いんだよねぇ?(ふたりっ子では、阪神の熱狂的なファンって設定だったけど)そしたら、コメントをした後で、“私は本当のこと言うと 野球には詳しくないんですよね”って言ってた。やっぱり〜〜!!
  でも、不思議なんだけどひろみちゃんって、ど〜〜んな事やっても話をしても すごく様になる人よね。やっぱり頭がいいから受け答えがはっきりしてて、 その場の雰囲気に自然と溶け込んでしまうからなんでしょうね。それにフリップに絵も書いてあって、いつもの事ながら上手!!
 30分の番組でコメントを2〜3したくらいで そんなにたくさん画面に出てはいなかった。なんかの番宣出演かな?ってちょっと期待もあったんだけど・・・。黒のシックな衣装のひろみちゃん、上半身しか見えなくって残念。ヘアスタイルを ちょっといじった感じですごくかわいい!!ピアスをたくさん付けてました。
2001年11月14日深夜 フジ 変なおじさんTV
 
これまた深夜の番組で見たことが無いし 何なんだろうって思ってあまり期待していなかったのです。
 志村けんさんの番組なのね。その中の“おでんやトーク”ってコーナーに、志村さんと優香さんと一緒に出たのです。そう、おでん屋の屋台がトークをする場所になってるの。
 余談だけど何年か前、宇都宮あたりを中心とした栃木県内では “志村けんが死んだ”って噂が、子供たちの間で大流行(?)して かなり騒いだって事があるのよ。み〜〜んな本当だと思ってたらしい・・・。で・・・、地元の新聞に“これは噂で事実ではありません”って大〜〜きく取り上げられてた。私も見たけど、芸能欄じゃないのよ、びっくりですよ。人の噂って怖いよね。
 話がそれたけど、ひろみちゃんが 0歳6ヶ月からNHKのドラマに出てたって話したら またもびっくりしていた。確かにね、ファンである私たちは聞きなれてる話だけど・・・。
 実家のラーメン店“パンケ”の話も出て、“何語〜〜?”なぁんて志村さんに聞き返されていた。う〜〜んこれもわかる気がする、普通の人ではわからないよね。
 私も最初聞いたとき、札幌ラーメンだからアイヌ語だって事だけは察したのだけど意味がわからなかったもの。北海道には、“パンケ山やペンケ川”があるんだって。人が集まるところって言うような意味だそうな・・・。
 お料理を作るのが大好きで、人が集まると家で “餃子パーティー”をするんだって。確かにパンケの餃子は 最高においしいです!!皆さんも一度お試しあれ!!
 好きなものの絵も書いてきたけど 上手〜〜!!それが“キムチ”なのよ。韓国のハングル文字でおいしいって意味の言葉も書いてあったし・・・さすがです。ひろみちゃんは、キムチが大好きなので、調子がいいと夕飯がキムチだけってこともあるんだとか・・・。それって、体にはあまり良くないんじゃないの〜〜?キムチはいいけど“ばっかり食”はだめよ。体が資本だからね。
 そして、言葉を覚えるのが得意って事で、大阪弁と英語がペラペラだって・・・。ううううらやまし〜〜!!アメリカに行ったら、こっちで勉強したんですか?って聞かれたそうです。すごい!すご過ぎです。番組の打ち合わせなども 相手の言葉はちゃんとわかるそうで困らないんだって、いいなぁ!(←こればっかり)
 最後にふたりにひろみちゃんが、タロット占いをしてあげてました。まだ本を見ながらだそうだけど 当たるかもしれない?なぁんて言ってた。例の弦エニシさんが使ってるタロットカードね。すごくさまになっててカッコ良かったですよ。志村さんに“おいくら?”なぁんて言われてた。
 長い髪が美しいひろみちゃんでした。
★1991年1月11日(金)〜2月15日   NHK子供パビリオン ちりめんじゃこの詩
 NHK大阪製作で「ふたりっ子」の長沖渉さん演出のドラマです。全部で4回。ちなみに第1回は「兄弟分」第2回は「接吻」第3回は「初恋記念」最終回は「真剣勝負」でした。
 ひろみちゃんは、2回目からの出演で 少女レビュー団の谷川小百合役。
 13歳、中学2年生のときの名作ドラマです。ひろみファンの間では、すっかり語り草になっていたドラマだっただけに ぜひ見たいって思ってました。
 でも、今から10年以上前のドラマだから 横浜の放送ライブラリーまで行かないと見られないと あきらめていたので VTRで見ることが出来たときの喜びはものすごかったんです。
 ため息が出るくらいにかわいいひろみちゃんでした。時代が戦後間もない昭和23年で 戦災孤児の役なので 普段の格好は地味〜〜に“もんぺ姿”だったけど、髪を三つ編みにしてぐるっと結い上げた感じのヘアスタイルが その時代を忍ばれてかわいいのです。
 レビュー団で踊る時は、しっかりお化粧をしててきりっとした垢抜けた姿になってました。でも特別派手ではなくて、素敵な女の子って感じです。ひろみちゃんって、いい意味で“化粧栄え”する顔ね。ノーメークでも もちろんかわいいのだけど、お化粧をすると 引き締まった顔立ちになる・・・。それゆえに厚化粧が似合わない人だって 私は思うのです。
 最初に「♪幾夜かさね〜〜て 砂漠を越えて・・・明日はあの娘(こ)の見る街へ・・・。鈴がな〜〜るな〜〜るらくだの鈴が・・・」って アラブのお姫様(?)みたいな格好で踊っていたけど これって誰の何て言う歌???すご〜〜く気になってしまって。気になりだすと どうしても知りたくなるのが私の性格。でも、昔の歌なので???です。
 ロングへアに大きなリボンを付けて落下傘スカート(当時の流行?)で、笠置シヅ子の「東京ブギウギ」(これは知ってました)も軽やかに歌いながら踊ってました。その昔、あの美空ひばりさんも 物まねで歌ってたって言う名曲です。なんか昔のひばりさんを彷彿とさせる・・・なぁんて考えたのは私だけだろうなぁ。
 もちろん歌も踊りもすごく素敵できらめいてました。
 主人公の男の子が、そんな谷川小百合を見て、“歌と踊りの天才だ!”って一目ぼれをしてしまうのです。
 男の子のハーモニカと小百合ちゃんの弾くオルガンの調べが耳に残って離れません。「青春のパラダイス」って曲で、本来は明るく楽しいはずの曲なんだろうけど、“肺病”に侵されて“死”を予感してる小百合ちゃんが弾くのを聞くとたまらなく物悲しく聞こえてくるのです。(もちろん、吹き替えではなく本人たちの演奏です)
 静かに病室のベットに横たわった小百合ちゃんの瞳から つ〜〜っとひとすじ涙がこぼれ落ちるのを見たら、ぐっと胸に迫ってくるのものがありました。
 かわいそうなことに、谷川小百合はとっても短い生涯を閉じるのだけど、主人公の男の子がお風呂場でひとり服を着たまま 頭から水をかけて号泣している姿がとっても泣けました。
 健気なあの時代の幸薄い少女の役がとっても良かったです。地味でもこんな心にしっかりと刻まれるような 奥の深いドラマをもっと見たいって率直に思ってしまったのでした。
★2001年11月4日(日)TBS ウルルン滞在記
 
ゲスト回答者のひとりでした。司会の徳光さんにお姫様カットなどと ヘアスタイルのことを指摘されていた。かわいいから目立つのよね、きっと。でもやっぱり耳を出したほうがいいなぁ・・・私はね!
 1問目はみごとに正解だったけど、残念ながら2問目は正解者が誰もいなかった。ゆえにトップ賞も無し。いつのまにかクイズがたった2問だけになってしまったから 回答者はあまり映ることも無く ちょっとつまらない。
 地上波のテレビ出演が最近少ないから、もっと画面に映っていて欲しいって願ってしまう どうしようもなくわがままなファン心理の私でした。
★2001年11月4日(日) フジ ウチくる!?
 
今回は さとう珠緒さんがゲストで、ひろみちゃんは親友としてのビデオレターでの出演でした。
 前髪を上げたヘアスタイルのひろみちゃん、アップでしっかり映ってた。かなり大人のイメージで 珠緒ちゃんに“お互いいい年なんだから・・・”などと言ってたけど、あちらの方がみっつくらい上よねぇ?ひろみちゃんのほうが大人に見えたけど・・・。
 3年前に「走れ公務員!」で共演して ずっと遊ぼうっ言い続けてきたのに なんと仕事以外では一度も会った事が無いんですってさ。案外そんなものよね。この業界は・・・?
★2001年10月26日(金) NTV OLポリス 第4話
 
う〜〜ん・・・。深夜にありがちな内容はどうでもいいような感じがするドラマね。
 「月うさ」で共演中の梨花さんが主演だし、スターダスト製作(?)のドラマのようなので、あんまり言っちゃうとその方面の方は 気分を害してしまうだろうけど。
 見たことが無い番組だったけど、どうやら1回目からゲストはみんなスターダスト所属のタレントらしいし(ひろみちゃんは女優だけど←こだわってる私) しかも4回目で最終回とは・・・。
 話の内容もう〜〜んう〜〜ん!!言葉が出てこないくらい複雑な心境。ドラマだよ!って割り切って見てても あんまりいい気分がしなかった。本人が泣くほど すごく嫌がってた話を、わざわざドラマにして印象付けなくてもいいのに・・・って 大ファンの私は素直な感情として思ったのです。
 ただし、演技者として見たひろみちゃんは すごく良かったです。それにウエディングドレス姿がひたすら美しかったし、アップにした髪型がものすごく大人を感じて艶っぽかった。私が望んでた全身を映してくれたし・・・。
 前回のドラマには無かった迫力のあるシーンも多かったし、女性なら誰でも持ってる美しくなりたいって 微妙〜〜な心境をみごとに演じてたと思うのです。
 鏡の前で自分を映してる姿には、あんまり美しいのでドキッとしちゃったくらい。ひろみちゃんって、ヘアスタイルを変えると イメージがまるで変わる人ね。前髪を上げておでこを出すと 大人の雰囲気が強調されてくるみたい?
 しっかり、ひろみちゃん出演部分だけにドラマを編集してしまいました。他の出演者の方々ごめんなさい。
★2001年10月10日(水) テレビ東京 水曜女と愛とミステリー 釧路湿原殺人事件
 
待ちに待って、ずいぶん待って・・・首がキリン状態での待望のドラマでした。早々にしっかり内田康夫さんの原作を読んで、予習をバッチリして待機していたのです。
 ひろみちゃんは、友利郷子(ともりきょうこ)役。夫役が4年前「冠婚葬祭殺人事件」で相手役だった西村和彦さんだし、両親役は橋爪功さんといしだあゆみさんで みなさん過去に共演された方ばかりなので すごく楽しみにしてました。
 特にいしだあゆみさんとは 3度目の母娘役。ちなみに最初は、昭和60年公開の東宝映画「夜叉」(高倉健さんが主演でその娘役)で 2度目は、3年前の日テレ正月ドラマ「嫁とり婿とり大騒動」でした。この母娘役は、本当の親子のような感じがして 息があってて素敵でした。また共演してほしいなぁ。
 冒頭で原作通り結婚式のシーンがあって、すごく胸の開いたいろっぽ〜〜いウエディングドレスを着てて まさにため息がでるくらいに美しかった。もっとしっかり全身が映ってくれたら良かったのにね。女の人って衣装の全体の雰囲気を見たいって気持ちがあるので ぜひともこういう時は全身を映してくれないと・・・。
 それにしても、いつのまにかウエディングドレスが しっかりと似合うお年頃になっちゃったのね。ドラマであんまり何度も着ちゃうと 本番が遅くなるってジンクスを聞いたことがあるけど 本当に着る予定はいつ〜〜?!
 でも、ほ〜〜んと最近のひろみちゃんは美しい!!ストレートのロングヘアがすごく似合ってて素敵!!当分切らないでほしいなぁ。私的には、耳を出してすっきりした感じが好きなのよ。
 おっと、ドラマの内容とはかけ離れてしまいました。
 原作にとても忠実に描かれたドラマだったので、父親役で主演の橋爪さんが中心となるため ひろみちゃんのシーンは思ったほど多くないのが ちょっとだけ残念でした。でもせっかくの久々のドラマ出演、贅沢は言わないようにしないとね。
 今回は割とふつ〜〜の娘役でした。意外に珍しいんじゃないかな?ひろみちゃんが演じてる役って 割とクセ(?)があるような人物が多かったみたいで。それゆえにちょっとだけ 演技に物足りなさも感じたのが正直なところ。ひろみちゃんって 演技派でしょ。だから迫力があって ちょっと激しいようなセリフをどうしても期待しちゃうのね。普通の女の子役は ほかの女優さんでもできるかも?な〜〜んてちょっと思ったので。
 もっちろ〜〜ん、さすがのひろみちゃんですから、ほかの人とは違うけど・・・。
 このドラマ見てたら、釧路に行ってみたくなってしまいました。
★2001年9月30日と10月20日(土) 爆笑問題の芸能人のわがまま叶えますスペシャル
 そうです、9月30日に関西で放送になって、関東はこの日でした。タイトルはかな〜〜り長くて、何だかよく覚えていないんだけど こんなタイトルだと思う。(ちょっといいかげん?)
 ひろみちゃんは、真っ赤なノースリーブとスカート姿で 山口もえちゃんと仲良く手をつないで出てきました。もえちゃんとは同じ事務所だけど ほんとに仲良しなのかしら?・・・なぁんてちょっと疑ってしまった・・・いやぁねぇ、歳取ると素直で無くなるんだわぁ。
 その仲良し女優さんふたり(もえちゃんって女優さんだったっけ?)のわがままは、“死ぬほど素敵なお部屋に住んでみたい”でした。
 爆笑問題の背の高いほうの人(名前を知らない)が、突っ込むは突っ込むは・・・。さらりと適確に突っ込む所は さすがだと、へ〜〜んなとこで感心してしまった私!(ほとんどお笑い番組を見ないものでわからない)
 ものすご〜〜く広い家は、月160万円の家賃だってさ。素敵だけど、私だったらいやだわ。ひとり暮らしでそんなに だだっぴろ〜〜い家に住んだら、掃除だけでも大変だし管理がしきれないじゃないの。夜もなんか怖い気がするし・・・?トイレがガラス張りになってて 玄関を入るといきなり丸見えの部屋もちょっと・・・。つい現実を考えてしまう家庭の主婦の私でした。
 この番組はきっとかなり以前の録画ね。ヘアスタイルが前のだった。でもひろみちゃんは、ますますかわいく そして素敵でした。
★2001年10月8日(月) テレビ東京 徳光和夫の世界感動スペシャル
 ビックリしました!!あの衝撃のアメリカ無差別テロがあった時、まさにその時にひろみちゃんは アメリカのワシントンに居たんですねぇ!!あの国防総省ペンタゴンの近くに・・・。
 ひろみちゃんの親友の小百合さんが ニューヨークに居るって聞いてたから そっちの方を心配してたんだけどね。とにかく無事に何事も無く帰って来てくれて 良かった良かった!!
 きっとあの場に居たひろみちゃん本人は、まだそれほどの実感は無かったんでしょうね。日本に居るご両親はきっとすごく心配してたと思うけど・・・。
 話が前後してしまったけど、ひろみちゃんは アメリカに居てまだ見た事の無い実の父親を探し出して、一目でいいから会ってみたいって言う男の人の依頼で、本人の代わりにアメリカまで探し出しに行ったのでした。
 ところが、そのテロの影響でますます探し出す事が困難になってしまって、元々探し出す手立てが極めて少ない上にこの事件で 見つける事が出来ないで帰る事になってしまったのでした。
 責任感が強くて、人一倍やさしい心の持ち主のひろみちゃんは せっかくアメリカまで行ったのに 思うような結果が得られなくて残念だったらしく 涙まで流して悔しがってました。
 でも、よく頑張ってたよ。ひろみちゃんの意見で、新聞の人探しの欄に載せてもらったり インターネットに書き込みをしてみたり あらゆる手立てをしてたもの。もちろん書き込みは全部英語。一応通訳の人も同行してたけど ほとんど必要が無かったんじゃないかしらね?
 スタジオにも来ていて、前髪を上げたヘアスタイルが 新鮮ですごく大人に見えたのは私だけ???
★2001年10月6日(土) TBS オールスター感謝祭・秋
 関東では、ほ〜〜んとに久しぶり〜〜のリアルタイムのひろみちゃん!!私のパソコンが故障してた間に 出演が少なかったのがいいんだか悪いんだか・・・って気分です。
 とにかく8月末からこの日まで、約1ヵ月半のブランクは ファンにとっては耐えられない日々でした。今までにも こんな事ってたぶん無かったので・・・。
 さてと、居ましたねぇ・・・ひろみちゃん。200人もの芸能人の中に肩書き(TBSの出演)が無い人は 隅の方でさほど目立たないから、必死でひろみちゃんの姿を探しまくってしまいました。でも、無情にもカメラさんは なかなかひろみちゃんを映し出してくれないのよね。見てるこっちはテレビの画面を凝視して、かぶりついて探してんのに!
 やっと黒のシックなセーターに 真っ赤なスカート姿のひろみちゃんを発見したときのうれしかった事!!おまけに髪型がちょっと変わってた。ストレートのロングヘアは変わらないけど、両サイドの髪を耳の下あたりでカットした感じです。むか〜〜しの麻丘めぐみのお姫様カットにそっくり! えっ?!知らない〜〜ぃ!!こんな事書いても 若い人には???だったかもね。・・・って、私の歳がバレバ〜〜レだけど。
 始まってから30分くらい経った時に “芸能人のペットレース”って言うようなコーナーがあって、なんとひろみちゃんの愛犬・小次郎君が出場しましたよ。久しぶりに小次郎君を見たけど、大きくなったね。もう2歳ですって。ミカエルちゃんは よく雑誌などにひろみちゃんと登場する機会が多いけど、小次郎君はめったに出ないし・・・。
 はじめの投票の時は、ひろみちゃんのところが一番多かったのが 単純にうれしかった。結果としては、早見優さんちのワンコが1番で、小次郎君は2番目くらいだったかな?頑張ったんだけどね。飼い主の思うようにならないのは 仕方ない事で・・・。
 あとは、特別に目立った事も無かったけど、ひろみちゃんがチラッとでも映ると ついつい注目してしまいました。あっとこの番組、生放送で6時間近くもやってて さすがに全部見ていられなかったんで VTRで少しづつあとで見たんです。
 結果!!ひろみちゃんは11位でした。10位からは賞金が出たのにあと一歩、惜しかったぁ!!でも、春の初出場の時よりぐ〜〜んと上位にアップしたので、来年の春が楽しみかな?出演があれば・・・の話だけど。
inserted by FC2 system